会社概要・沿革

日本食品工業株式会社の概要・沿革です。

会社概要

商号 日本食品工業株式会社
設立 昭和44年10月1日
資本金 10,000,000円
代表者 代表取締役社長 中西和夫
本社所在地 鳥取県境港市竹内町639
工場所在地 島根県浜田市周布町イ-100
社員 60名
取引銀行 鳥取銀行


会社沿革

創立者・中西秀夫(写真)は小社の前身、山洋食品株式会社に依り、天然醸造醤油の製造を開始する。
さらに、当時まだ揺籃の中にあった「自然食品」の開発と製造に着手。

昭和44年10月1日日本食品工業株式会社設立。

真・善・美の世界創造の一環として「自他共栄」「自然と人工の調和」を目指す。
正しい綜合自然食品の製造、普及に着手。「緑の地球は誰のもの、人間のものだと思っていると『大自然征服せむと誇りける人いつしかに征服されけり』と予言されているとおりになる。自然界は万物共有で調和がとれているもので、これをいじくりまわすとその仕返しがくる。私たちは自然と科学の接点に立って、自然に順応して行けば真の幸福が求め得られる。(創立の辞)」・・・・・に表わされる思想は昭和44年10月1日以来、常に日本食品工業のバックボーンを成している。

創立者・中西秀夫
日本食品工業株式会社、創立者・中西秀夫
〒684-0043 鳥取県境港市竹内町639 TEL 0859(44)0218 FAX 0859(42)6456
COPYRIGHT(C)NISSHOKU CO.,LTD.ALL RIGHTS RESERVED.